FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2013.01.15 (Tue)

恋と音楽in大阪(2013.1.11)(ネタバレ有)

2013.1.11(金)大阪へ日帰りで行ってきましたよ♪

大阪とあって、日帰りだったわけです。1/11~1/14まで大阪にて恋音上演、ということで。チケ取りから日程考慮してたわけですけれどもぉ。3連休だということで。考慮した結果、1/11、大阪初日に行くことにしたわけです。
で、折角、大阪に行く、という事で、ついで、ってことで、ワンピ展が大阪上陸してるってことで、ワンピ展にも行ってきたわけです。
折角、ワンピ展に行くって事で、札幌で連れて帰ってきたギフスマチョッパーマンを連れて行きました。


130111_1
↑↑↑ギフスマチョッパーマンが大阪ワンピ展にOJM!!!!!!

残念ながら、会場内は撮影NGということで、しっかりと記憶に残し、焼き付けてきました。
観終わって、出てきた時、感覚として、「1時間ぐらいかなぁ」と思って時計を見たらビックリ( ゚д゚) 2時間経過しておりました。
ネタバレになるので、あんま言えないんだけど…。
行ってよかったです。
まあ、コーナーの最初の方とか結構すごかったですし。
これ、もっと、ちゃんと見た方がよかったな、と後々になって思ったりもしました。
原画展示もすごかったです。

130111_2
↑↑↑見終わって出ると、グッズ販売・フード販売もあったりして。
購入したのは、図録、パンフ、Tシャツ、クリアファイル、ポストカードなどなどを購入しました。
手前は、冷たい飲み物だとロー、温かい飲み物だとベポ、サニーの中華まん。

130111_3
↑↑↑時間が空いたので、海遊館へ行きました。あたしは、何年振りだろ。10年以上ぶりかな?
去年、すみだ水族館に行ったりと。

130111_4
↑↑↑さくっと見終え退館し、一度森ノ宮へ行き、でも、時間をつぶせる所が見つけられなかったので、大阪駅へ。
ルクア内で食事を。中華です。

130111_5
↑↑↑食事を終え、森ノ宮へ戻り、森ノ宮ピロティホールへ。
新しい所だと思ったんだけど、外観はちょっと古めに感じたのは暗くなってたからかな。

19:00開演だったんだけど、5分ぐらいかな?遅れての開演となりました。

終演後、新幹線の時間があったので、結構急ぎ目で地下鉄乗り継いで新大阪へ。
なんとか取ってた新幹線に乗る事が出来、日付が変わる直前かな?日付変わって数分ぐらいかな?帰宅しました。

たった1日なんだけど、すっごい充実した1日でした。

ちょっとね、怒涛の年末で、札幌オーラスが終わって、やっぱ、大きなイベ、が終わって、ほんと、直前まで大阪って実感がわかなくて。あれよあれよという前に、大阪、みたいな。
うん。
めっちゃ、充実した1日でした。


舞台の感想。まだね、仙台公演が残ってるので一応隠します。
さくっとね、短めですけど、いちお、隠します。











More・・・















オリジナルだし、鈴木さんの脚本だし、河原さんの演出、っつーことで、終始「吾郎ちゃん」全開のミュージカルでした。
万年筆でも思ったんだけど、謎な部分があって、それが明らかになってく、っていう所とか好きですねぇ。
えだまめ、って実在するの?しないの?
っていう。
するんならなぜ見えないの?
しないのなら、あれは誰?
っていう。

5人しか出演者がいない、っていうのもよかったです。
にしても、みーーーんな歌がうまい!
もう、吾郎さんの歌のうまさも改めてビックリ。
この人の歌声、本当に好きだなぁ、って思いました。
しかも、生演奏だしね。
バンドメンバーも佐山さんをはじめ、4人だけという。

もう、ヅカ時代、地方公演で花組トップのまとぶんに誘われたんだけど、仕事の都合で断って、結果、現役時代、観る事出来なかったまとぶんに、まさか、ここで観れるとか!?みたいな。いやぁ、すんごい綺麗だし、歌がうまいし、ダンスがうまいし。
たぶん、あまみんとかってこういうオーラなんだろうなぁーと思った。
すまめん出演舞台で、ヅカOGを見た事あるんだけど、ちょっと違うんだよね。久世さんだったり安寿さんだったり観てるんだけど、まとぶんは、ちょっと違ったんだよね。

まとぶん演じるえりこがね、吾郎さん演じる田代に、下手でもいいじゃない、踊ろう!みたいなシーンがあるんだけど、もう、それも面白くて。
そういうのも、鈴木さんとマッチャーだからなのかな、っていう。


で、一番、驚いたのが、もう、これは、サプライズだ!っていうね。もう、ネタバレ回避しててよかったです。

1時間50分の上演予定で、休憩なし、っていうのは知ってたわけです。
だけど、途中、暗転になって、そしたら、休憩アナウンスが流れ始めて、
「え??休憩無いはずなのに!」みたいな。
って戸惑ってたら、
なんと!
なんと!
マッチャーが登場!!

いやぁ、ビックリしました。
ほんっとビックリしました!!

だって、演出担当のマッチャーが、まさか出てくるとは思ってなかったんで。

マッチャーも言ってたけど、
「チラシにも俺の名前が載ってない」って。

ま、それもマッチャーの演出の1つなんだと思うんだけどね。
いやぁ、このビックリ感はすっごい嬉しかった。
しかも、お客さんとのやりとりもあったりとかして、それもまた面白くて。
その瞬間、こう、ただ、観てる人→参加してる人、にちょっとなるわけですけど。
それがね、こう、舞台でね、参加するっていうのは、なかなかない経験なので。
もう、すんごい面白かったです。

ハッピーエンドのお話だったのもよかったですし。
こう、ね、感動いっぱい、っていうのも良いもんだけど、こう、終始笑ってるお話もすんごい良かったな、と。

ほんと、もう、終始、楽しいお話でした。

行ってよかったです。

吾郎さんかっこよかったしね。
吾郎さん、お歌、上手かったですしね。
吾郎さん、可愛かったですしね。

いやぁ、ほんと、楽しい面白いお芝居でした。




02:02  |  遠征  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://etsu4024.blog50.fc2.com/tb.php/1495-24fc2468

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |